忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんな手帳もあるよ(1) Rollbahn Diary 2010



文房具の話で出したメモ帳、DELFONICS社のRollbahn。
それの手帳(ていうとメモ帳を指しちゃうこともあるから
ダイアリーとかスケジュール帳って言った方がいいのかしらね)。

どんなものかというと、年間スケジュール表と
月間スケジュール欄+メモページたくさん。
むしろノートにオマケとしてスケジュール欄が
付いていると考えた方がよろしい。



私個人は手帳とメモ帳・ノートを分けたい派ですし
実際1年間だけメモページたくさん系の手帳を
使っていたこともあるのですが、
全然使いませんでした、メモページ。
(Mark'sのMonthly Plannerでした、ちなみに……。)

なので私は2010年もこの先も、
これを使う気はまったく無いのですが
気になるのは後ろのビニールポケットが12枚 てところ。

レシートを放り込んでおいて
家計簿をつけるまでの一時停留所にしたり
(そしてその家計簿はメモページにつけてみたり)、

各月に行った美術展・映画のチケットを入れておいて
思い出保存ポケットにしておいたり、
(そしてそのレビューはメモページに書いてみたり)、

なんて使い方が思い浮かびますね。



サイズは2種類、M(B6変型?)とL(A5変型?)。

売ってるところはあんまり見かけませんねー。
私は定期区間内の、ちょっと平均価格高めな
雑貨屋さんで見ました。

Webだとここで買えます
楽天市場 京都文具屋
カラメル

拍手[0回]

PR

引き続き手帳のことを考えている

果たして例年通りMark'sの
「アポイントメント・プランナー・リミテッド」で
いいのかどうか、と悩みはじめている。

メモ欄は空欄が多いし、正直有効利用できていない感がある。
マンスリー欄にプロジェクト全般のスケジュールを書いて、
ウィークリー欄にその日その時間帯に何をやったかと、
着たもの食べたものを書いているくらいか。

同じMark'sでも「マイ・スタイル・アジェンダ」のが
自分を見失わずに済む機能が多そうで、気になるんですよね。
2010 手帳 マイ・スタイル・アジェンダ / ヴィヴァーチェ / パープル(ST)
2010 手帳 マイ・スタイル・アジェンダ / ヴィヴァーチェ / パープル(ST)
中は★こんなかんじ

でもバーチカルが30分刻みじゃなくて1h刻みなんだよな、コレ……。



友人が↓を買ったとメールしてきた。

小室淑恵のワークライフバランス手帳2010
小室淑恵のワークライフバランス手帳2010

小室淑恵さんは「ライフハック系」の方の中でも好きなタイプ。
大学に講演に来たときに見た、ぶっちゃけトークが楽しかった。
その小室さんのプロデュースした手帳。

ディスカヴァー・トゥエンティワン社の特設ページを見ると、
「1時間あたりの労働単価を計算する欄があるので、
 自分が給料にみあった働き方をしているのか意識できます。」
とか書いてあるwwwwww 攻めるなぁwwww



毎日毎日方眼メモにToDoリスト書いてるので、
「これはひょっとしてほぼ日手帳でやるべきことなんじゃないか!?」
と思ったりもしている。

ほぼ日手帳2010

でもやっぱりToDo以外の雑メモ書くスペース無いからな。
Cousinならスペースあるけど、ただでさえ厚いのに重いのが加わるからな。



あと使う予定はないけれど、いまフェリシモで
お買い物を続けているので、フェリシモ手帳ももらえる予定。

フェリシモコンテンツ みんなで作ろう!
 スケジュール帳プロジェクト


可愛いですよね。
ウィークリー、合わないんで使いませんが……。



さらに私に関係ないことだけど、宝島社が出している
ブランド手帳、あれは上手いとこ目を着けたなって思います。

何がって、本屋で売ってるってのがポイントだよね。
本と一緒に文房具売ってる本屋じゃない限り周りに競合する商品が無いし、
文房具売ってる本屋だったとしても気が利くところだったら
ファッション誌コーナーの近くに置いてくれるしね。

TSUMORI CHISATO手帳 2010 X-girl手帳 2010 Cher手帳 2010 MILKFED.手帳 2010 A BATHING APE手帳 2010

ツモリとX-girlは中が安っぽい紺色×朱色インクで
「うはwww ひでぇwwwww」
って感じだったけど、cherはすっきりしたバーチカルタイプでいいかんじ。

MILKFED.はピンクピンクしてたような記憶……まぁ、可愛い好きの方なら。

A BATHING APEは無骨にグレースケールで一応バーチカルだったけど、
無駄に装飾に凝ってて書くスペース狭苦しかった。ええんか? アレで

Amazonレビュー見るとカバーの縫製がヒドいらしいんで(笑)、
店頭で比較して「マシなの」を購入した方がいいかもですね。
せっかく買うなら自分の町の書店に貢献してあげてください。

拍手[0回]

文房具を良いものにしたら仕事の効率も少しは上がるんじゃないですか(2) ~Rollbahn(ロルバーン)メモ帳~

ロルバーンポケット付きスリムメモ【ライトイエロー】 NRP05 LY
ロルバーンポケット付きスリムメモ【ライトイエロー】 NRP05 LY

デルフォニックスという、
ドイツぶった(?)日本のメーカーが作っているメモ帳のシリーズ。
クリーム色の方眼紙、ゴムバンド、後ろに付いてるクリアポケットなど、
いちいちいちいち気が利いた機能に一度使ったら手放せません。

表紙の色も13種類(!)もあるので、毎回変えられます。
というか変えています。
(ホワイト、レッド、ローズ、ピンク、パープル、
ソフトブルー、ブルー、ダークブルー、ダークグリーン、
グリーン、クリーム、ライトイエロー、ブラック)




学生時代はイマピンだったんですが、
社会人になってからRollbahnの便利さがわかったな。
そもそも学生なんて、メモする用事ないもんね。

社内でも屈指のto doリスター(造語)な私を
支えているのはこのメモ帳です。
開いて、右のページにその日のto do、
左のページに雑メモをガシガシ書いています。

RHODIAはあの蛍光パープルが目に痛くてたぶんむりです。



前使ってたのはふつうのMサイズ。
DELFONICS/デルフォニックス ロルバーンポケット付きメモ【グリーン】 NRP01 GL
DELFONICS/デルフォニックス ロルバーンポケット付きメモ【グリーン】 NRP01 GL
でも1日のタスク量が増えて(笑)、1ページじゃ
書ききれんくなって、縦長の「スリム」に変えました。

彼氏の人が使っているのはこのサイズ。
DELFONICS/デルフォニックス ロルバーンポケット付きミニメモ【ダークブルー】 NRP02 D
DELFONICS/デルフォニックス ロルバーンポケット付きミニメモ【ダークブルー】 NRP02 D
彼はスケジュール帳もこのサイズでほしがるほどの
「ポケッタブル」好き……というか、手にいろいろ
持ちたくないらしい。



to doリストは「その日やること」を漏らさないのに有効ですが、
「その週やること」が漏れちゃうのが欠点。

週単位の「やること」も一応日々のto doリストの中に書いて、
できんかったらチェックボックスにレじゃなく×付けて
次の日のページに書き写す……てやってたんですが、
これこそ手帳の週間ページ使うべきじゃね? と一昨日あたり気付いた。
ので、その方向でやり方を再検討してみます。

拍手[1回]

文房具を良いものにしたら仕事の効率も少しは上がるんじゃないですか ~LAMY「サファリ」万年筆~

2009限定色 サファリ 万年筆(細字・F)【オレンジ】 VT21211
2009限定色 サファリ 万年筆(細字・F)【オレンジ】 VT21211


ひとにもらってPILOTの万年筆使っていたのだけれど、
重い&インク漏れが多い⇒手が疲れる&汚れる
で、ちょっと悩んでいました。

で、5~6月辺りからLAMYってところの
「サファリ」シリーズの万年筆を使っています。
これがなかなか具合がいい。

とりあえず本体の色がプラスチックのよさを
活かしていて、鮮やかでかわいい。
↑に貼ったのは09年の限定色第1弾・オレンジですが、
私は★08年の限定色・ライムグリーンを使っています。
ちなみに09年の限定色第2弾はピンクですよ。
LAMY 【ラミー】 万年筆 サファリ L13PINK 2009限定色ピンク ペン先F(細字) 両用式

そしてプラスチックなので軽い。
書き味が柔らかいのも相まって、
ぜんぜん手が疲れません。

あとは単純に安いですよね。
もちろん万年筆なので維持費といいますか、
インクの補充は必要になりますが、
LAMYのインクは比較的手に入りやすいですし
その度安いペンを買ってるって考えれば
大して気になる額ではないと思います。
カートリッジインク【ブルー】 (5本入) LT10BL
カートリッジインク【ブルー】 (5本入) LT10BL

一点だけ注意。
ヨーロッパ製の万年筆なので、
ペン先の太さが日本のものより太いです。
(というか、日本のものが細いと言うべきか。)
私はF(細字)を使っていますが、
手帳にガシガシ書き込むと若干うざい太さ。
インクの減りも速い。
用途にもよりますが、EF(極細)のがいいかもです。
参考:★「生活舎の万年筆」よくあるご質問1問3答

拍手[0回]

2010年の手帳のことを考えている

年々早まってますよね、手帳商戦。
8月アタマにハンズ行ったら、もう並んでました。
気のせいじゃない、と思う。
去年★こんなこと書いてるし。

はてさて、来年もまた★Mark'sの
アポイントメント・プランナー・リミテッド

使おうと思ってはいるのですが、

カバーがどれもいまいちね……。

 ○ヴィヴァーチェ・ジッパー
  物を入れられるから便利そうだけど、
  スケルトンなのでいろいろ入れすぎてると見栄え悪そう。
  あと見られたくないものだってある、たぶん。

 ○メタルカラー・マグネット
  マグネットなので重い。

 ○フィオカルディ
  物を挟む機能がないのは、やはり不便でした。

 ○クロコ
  いろいろ挟むためのポケットが付いていて間違いなく便利。
  
  でもクロコ調って! ビッチくせぇ! てかセンスねぇ!!
  「インな女性にオススメの、攻めるクロコタイプ」って何!!

2008年の「プルミエ」みたいなのを
また出してくれればいいのに……。
上品だけど実はビニールカバー⇒物が挟める。

まぁたぶん「クロコ」を使うことになるかな、と思います。
店頭でいろいろ見比べてみて、最終的に決めるけど。



あと手帳の使い方!
去年★使ってないページを使うみたいな目標を
立ててたのに、全然実践できてねぇ!!

代わりに、去年より色々ウィークリーページに
書くようになったんですよ……。
毎日「その時間に何をやったか」だけじゃなくて、
「何を食べたか」「何を着たか」まで書いてある。
あの……忘れっぽくなったから、カブり防止にね……。

でも、ヒマなときに見返すと、
「あーそういやこの週こんなもん作ってたなー」
とか
「この週こういうカッコばっかだなー」
とか思い返すネタになって、おもしろいです。

あと今「なぜか」連日ムダとしか思えない残業をしているので、
その原因を解明すべく30分単位で「何をしてたか」を記録中。
とりあえず、午前なら1hで済む作業も17時過ぎると2.5hくらい
掛かるっていうことがわかりはじめた……。

原状改善に、一役買ってくれるといいのですけどね。

拍手[0回]

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]