忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

家事やる各位、ゴム手袋買おうず 捗るぞ

私は食器洗いがたいそう嫌いでして、夏場、
あまりにも放置しすぎて異臭をさせた前科があるほどです。

強制的に毎朝のルーチンに組み込んで
どうにか流しがオーバーフローするのを防いでいますが、
それでも夜のうちに済ませる気には毛頭ならない辺り、
やはり嫌いなものは嫌いなんですよね。

油汚れに触りたくないというのが一因としてあると思います。
そして秋冬は水が冷たいのも。
かと言ってお湯を使うとガスを使った罪悪感が残る……という……。



どうにかならんもんかな、と考えていたときにふと、
学生時代の先輩に、光熱費を節約するため
食器洗いにゴム手袋を使えと言われた
(そして従わなかった)ことを思い出しました。

何もやらないよりはましだろうと、エステーの
Stylingloveというおされゴム手袋を買ってみました。

ファミリー スタイリングローブ | 製品紹介 | エステー株式会社

色はもちろん大好きな黄緑です。当たり前だろう!!



で、いざ使ってみましたところ、ですね。

本当に!!!
食器洗いが!!!!
あまり苦ではなくなりました!!!!!

完全に楽しくなったとか好きになったとかではないですが、
ぐずぐずせずに取り掛かれるようになりましたね。
苦労半減……とは言わないけど、30%オフくらいかな……。

水に触らずに済むってこんなに気が楽なのか、
というかそんなに嫌だったのか……と驚いています。
手も荒れませんしね!(お湯を使っていても荒れるときは荒れるのだ)

作業台にたまった水(傾斜がおかしくて流しに流れないのです)を
布巾で拭く前に、ゴム手袋をはめた手で寄せて流す、なんてこともできて
「ちょっとした不便」「ちょっとした不愉快」が、ちょっとずつですが
軽減しています。

んで、家事って毎日のことなので、こういう「ちょっとずつ」が
だいじなんですよね……。



気に入りすぎて洗濯物を干すときにも使っています。
手がひやっとせずに済みます。



使い終わったら全体を水で流し、
突っ張り棚に下げた洗濯バサミで干しています。


怒涛の吊り下げ収納。



しかし実際、食器洗いのときにゴム手袋を
使ってるご家庭ってどのくらいあるんでしょうかね……。

うちは母親が使ってなかったんで、
私も使う習慣がなかったんですけれども。
(自分がそうだったため、この記事はそういう人向けです。)



この他最近の家事関係のTipsとしては、
・洗濯機を倍速で回すテクを憶えた
・しょうが用のすりおろしスプーンが
 コンソメキューブを削るのに便利だった
等があります。

家事効率化するのって面白いね。



おろしスプーン UCS6
おろしスプーン UCS6
オークス
売り上げランキング : 716


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


冷えとり生姜かんたんレシピ(国産おろしスプーン付)
冷えとり生姜かんたんレシピ(国産おろしスプーン付)森島 土紀子

世界文化社 2011-10-05
売り上げランキング : 980


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]