忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『エンジェル ウォーズ』がクソカッコよかったお話。

『エンジェル ウォーズ』オフィシャルサイト

エンジェル・ウォーズ (原題: SUCKER PUNCH) [DVD]
エンジェル・ウォーズ (原題: SUCKER PUNCH) [DVD]

売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ゴールデンなウィークですし映画の日ですし、映画観てきました。
私が感性を信頼している女性各位が絶賛していた『エンジェル ウォーズ』です。

(以下微ネタバレを含む)

拍手[0回]

ひとまずストーリーはこの際気にしない!!!
映像と音楽だけを楽しむ映画です! と前置きしておきます。

正直、終盤でストーリーがきちんと表現されてからテンションダレました。
オチのあるストーリーが介在してはいけない映像美だった(褒めてます)。

ストーリーが邪魔なほど視覚の快楽として素晴らしい、黄金週間らしい映画でした。



【"戦う女の子"というモチーフ】
メソメソしてた女の子が戦いを通して美しく強くなっていく様は
ジョジョ第六部実写版のようでした。結末もちょっと似てました。

あとアレだ 逆境にある女の子5人組が戦う辺りとかオチ方とか、
十数年前ともさかりえとかが出てた『ファイブ』
っつーテレビドラマに酷似してました。
あれもオッサン1人が女の子5人をけしかけて率いてたな

FIVE VOL.1 [VHS]
FIVE VOL.1 [VHS]
バップ 1997-08-06
売り上げランキング : 3673


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【美術】
若く美しい金髪白人のツインテール女性がハラと絶対領域モロ出しで
日本刀使って戦うのはとてもよいものですね!!!!!!
その姿をスクリーンで動かしまくりたくて企画された映画なんではないか位の

個人的な好みでは……。
ゴシック建築の大聖堂がドイツ軍の空爆で崩壊しきってるシーンが
<空想世界>のひとつに出てきましてですね、ゴシック建築は
崩壊して初めて完成すると思っているわたくしといたしましては
その点においても大変にごちそうさまでした

戦闘シーンの描写はあらゆる物理法則・身体的限界・
銃器の性能的限界を完全に無視しきっているのが潔くて良かったです。
要はトンデモアクションムービーです。
『空想科学読本』の手に掛かったら格好のネタです。

しかしこの人のカメラアングルとか効果の付け方とか、嫌いじゃない……。
日本には紀里谷和明が、アメリカにはザック・スナイダーがいる!!!
って思うとよくわからない勇気が湧いてきますね、
私が死ぬ前にご両者のどちらかに、浅田寅ヲ先生のまんがを映像化してほしいです。

戦闘シーンの設定も厨二病むき出しで爽快なほどでした。
いきなり日本の仏教建築が出てきたときは
「JAPANに夢を見過ぎないで!」
ってズッコケましたが、その後のドイツ軍編を観て
「あ、かの地の厨二病罹患者も同じこと考えるんだ……」
ってなって、広い心でいろいろ受け入れられるようになりました。
功徳を積んだ。



『エンジェル ウォーズ』っていうコテコテな邦題も
B級臭かもしてて良かったよね!(※原題は『Sucker Punch』)

あ、あとこれから観る方は絶対にエンドロール最後まで観てね!
監督が本当にやりたかったことやりまくってるから!!!



音楽も好みでした。サントラほしい
Soundtrack
SoundtrackSucker Punch

Watertower Music 2011-03-22
売り上げランキング : 174


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PR

Comment

無題
  • 通りすがり
  • 2011-05-10 03:08
  • edit
ヴィンラインド・サガの10巻が発売になりましたが、読みましたか?
>通りすがりさん
  • 紫式子 〔管理人〕
  • 2011-05-11 01:26
はい。
買ったまんがはBooklogに登録していますし、
たいしてレビューに書くこともないので
特にこのblogでは触れていません。

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]