忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

想像力

041102_0044%7E01.jpg


たくましい…ですね。

じゃなきゃ絵なんて描いてられませんよ。

実は、音楽を聴いても香水をかいでも、映像が思い浮かぶ。

「音楽は耳に聞こえる絵画で、絵画は目に見える音楽だ」って言ったのはラウル=デュフィだけど、私もまったくその通りだと思っていて。

拍手[0回]

というアレで、・イラupに相成るわけですが。

エキオペと葉加瀬太郎がコラボした『Pavane』聴いてて思い浮かんだまんまを描いてみました。

後ろのゴチャゴチャは、その歌詞です。

なんか、支え合う女の子二人を描くつもりだったのに、手が勝手に片方を男の子に…。

深層心理がかいまみえるようですねorz

そそ、だから記憶とかも思い描いた画像と一緒に保存されてる。

絵心あるとこんなこともできる、という話ですよ。



まぁしかしこの想像力……。

(文字通り「イメージを浮かべる能力」という意味で使わせてもらってますが)

持って生まれたお陰で随分豊かな人生を送らせていただいてると思っています、えぇ。

目に見えないものまで見える生活って、怖いけど楽しいですよ。



小説を頭の中で映画化すところまではまぁ一般的でしょうけどね。

連想を勝手に始めてしまうんですよね、脳が……。

放置されたゴミから、どんな人がどんな様子でそれを置いていったのか考えてしまう。

そうそう、皆さんも気をつけた方がいいですよ。

電車の中で居合わせた人の半生とか想像してますからね。

半生に限らんな、「こいつ、出世しない」とか勝手に考えてますね。



日常生活で役立っているかと言われると、どーなの、って感じですけど……。

超能力とかではないんで、不正確ですしね。

あ、ただし「何人兄弟の何番目」は、場数踏んだこともあってけっこう正解率高いです。

そう、やっぱり目の前で話してる友達とか、今までどんな育ち方してたんだろう、こういう場面ではどうするだろう、とか考えてますね。

それで余計なところまで考えて気を遣いすぎてみたりするんですが。



あー、ねぇ、私みたいに想像とか妄想とかたくましくない人って、コミュニケーションにおいてどういう姿勢をとってるの?

全人類が私みたいに相手のバックグラウンド想像してコミュニケーション法を模索しているわけではないと思うんだけど……。

気になってきた。。。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]