忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マメナカナ? に地域活性化を見る


書こう書こうと思いつつ、うだうだと書いていなかったネタ。

(そういうネタ、いくつかあるんだけど、まだ摘み取るまでに熟してないのよね



私が夏休み、和紙で高名な岐阜県・美濃に行ったというのは、以前書いたとおり。

で、そこで良質なフリーペーパーを発見してきたのですよ。

それが「マメナカナ?」という、観光フリーペーパー。



(C)マメナカナ?

画像失敬してきましたが……可愛いでしょう?

地域観光モノって、PRチラシにつけ内容につけ、なんかカビ臭いというか、しみったれたのが思い浮かばれがちだけれど、コレは違う。

ロゴが可愛い、フォントが可愛い、デザインが可愛い、おまけに内容も可愛い!

美濃の観光地区にある、お洒落なカフェやイベントなんかをピックアップしてるんです。

若者、特に若い女性にウケそうな感じ。

ってかウケてる(一応)若い(一応)女性がここにもおるぜよ。



とかく、伝統工芸のまちっていうと、「伝統」の名の上にあぐらをかいて、茶シブの如き激シブ路線に安住しがちだと思うのよね。

私の出身地なんかも、高原と登山っていう観光資源があるからさ。そういう感覚、あるんだけど。

どうも、80年代テイスト抜けないってか……垢抜けないんですよね、アピールの仕方が。



ちょっと、全国の「観光地」を自称してる市町村は、皆「マメナカナ?」を読んで、方向性を考えると良いと思う。


拍手[0回]

あと、こういうフリーペーパーが、東京とか大阪とかの旅行代理店にあると良いよね。

美濃の観光ツアーパンフレットにホチ留めなんかしてあってさ。

色気の無い、金額とタイムテーブルで埋まったパンフだけより、集客効果あると思うんだけど。



ちなみに。

まぐまぐに登録されてるメルマガみのみの情報第38号によると、どうも、「うだつ基金(美濃市起業家支援事業)」ってので発行されているらしい。

少なくとも、美濃市がオフィシャルで出しているものではないらしい。

美濃市観光協会もけちぃねぇ。

こんなステキな地元アピール紙なんだから、資金提供してあげれば良いのに。

ん? 「オトナの事情」っすか??

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]