忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔の手帳発掘したので晒す(02〜07年)

4月以降、業務形態が変わるかもなので、手帳どうしよう?
と今から悩むのが楽しい。

温故知新で、親元に置きっ放しにしていた、昔の手帳を見返してみた。

拍手[4回]





2002年、高校3年のとき、初めて持った手帳。
カミオジャパンのウィークリー。


日記として使っていた。
その日の気分によって色を変えて、びっしり。
よくぞこんなに書いてたな……と思う。
受験が相当ストレスで、書いてデトックスしてたんだと思う。
当時からインパクトのある夢は夢日記に残してる。
恋愛とか人間関係のゴチャゴチャ・モヤモヤもぶつけていて、正直きちんとは読み返せない。


裏表紙にはロックウェルのポストカードのコピーを入れていた。




2004年、大学1〜2年のときの手帳。
カミオジャパンのがいい感じに使えたので、別メーカーの同じ色のウィークリーを買ったのだと思う。


このページはバイトの予定だけど、月によって全く書いていなかったりもする。
これを使ってる途中でニュージーランドにホームステイに行ったので、その期間だけ、マンスリーに支出をつけている。


ウィークリーページ。
高校3年のときのように日記として使おうと思っていたが、受験が終わってストレスが無くなったためか、ほぼ白紙。
このページはたまたま書いてあるけど、文字の密度も下がってる。
メモページを、お土産を渡したかのチェックリストに使っている。




2005年、大学2〜3年のときの手帳。
あまり使わないことが前年でわかったので、コンパクトなマンスリーにした。
これがマークスの手帳との出会い。
表紙のちょうちょシールは自分で貼った。


小さいながらも、カードポケットとかあって気が利いている。


ボルドーのペンに凝っていた。
書いてある予定はほぼ、ゼミ関係とサークル関係。




2006年、大学3〜4年のときの手帳。
たぶん、就活が始まるからと思って、大きい手帳にした。
マークスのマンスリー。
ビニールカバーがめちゃくちゃ汚くなっている。


予定だけじゃなく、実施日が決まっているToDoも、該当の日付の枠に書き込んでる。
(振込の場合、相手の口座番号まで日付の枠の中に書いてる。)
済んだら赤で丸を付けてる。
チェックリストに書いてあるのは、特に期限が定まってない(けど当月中にやりたい)ToDoだと思う。


ノートページがとにかく多くて、就活でエントリーした企業のリスト、行った美術展のメモ、バイトの勤務時間等々、いろいろ書いてある。




前年、ビニールカバーの手帳が汚くなった反省を踏まえて、布表紙の手帳にした2007年(大学4年〜5年目)。
マークスのアポイントメント・プランナー・リミテッド。
(この手帳は、この後数年間使い続ける。)


会う人や観た映画が書いてある。


青い線はたぶんバイトした時間。
このウィークリーページのメモ欄が便利で、その週の予定に関連することをいろいろ書いてた。
当時はスマホが一般的じゃなかったから、地図とかも手帳に書いてた。

けれど白紙のページも多くて、意外と書くこと少なかったんだなーという印象。



どうも、楽しいときは予定だけ書けば済んで、辛いときはいっぱい記録したがる傾向があるっぽい。
就職してからのは、またいずれ。
PR

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]