忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<世論調査>「間違った戦争」43% 「やむなし」29%


<世論調査>「間違った戦争」43% 「やむなし」29%



毎日さんの、太平洋戦争についての世論調査でこんな↑結果が出たそうで。

悪くない傾向だと思います。

ってか、「あの戦争が」じゃなくて、「いかなる戦争も」だと思ってるけど、私は。



あと、続きに

「分からない」という回答も26%あり、日本人の戦争の評価は必ずしも定まっていなかった。

ってのもありまして。

まぁそのつながりで

戦争責任に関する戦後の議論については「不十分だった」との回答が75%に上り、「十分だった」の14%を大きく上回った。

という結果が出ていて「あぁ、納得」となるのですが。



うん、『ヌードのポリティクス』にも戦争に関するパートがあって、

被害者として、襲いかかった出来事を記憶するのは難しくない。

けれども加害者としての記憶は、加害者である当事者が意識的に忘れぬ努力をしなければやすやすと過去に置き去りにされてしまう。


って書かれていました。

当然のことゆえ、わすれがちなことだよね。



あと、気になるのが、20代と70代の傾向が似ていること。

「間違った戦争」との回答は(中略)年代別では、20代と70代以上が3割台で、ほかの年代に比べてやや低い傾向がみられた。

戦争責任に関する議論が十分だったかどうかでは、男女とも「不十分」との回答が7割を超えたが、年代別では20代と70代以上で6割台だった。


……あれ、うちらの年代と30歳代以上って、ひょっとして歴史教科書の内容違ったりする……?

それとも20歳代は皆「わからない」って答えてたんだろーか。



あと今週のブラック・ジャック




拍手[0回]

やー、さすがマコちゃん(失礼)、心憎いですねー。

「戦争はなおも続く」でしたよ。

B.J.に「絶対安静」と言われていた椎間板ヘルニアの息子を、徴兵されないように無理矢理歩かせる母親の話。

まんがでは最後、結局息子は徴兵され、死んでしまうという結末ですが……アニメでは徴兵されたところで終わっていましたね。

「ブラック・ジャック先生、僕は必ず帰ってきます」っていう語りが、重たく締めくくっていました。



21歳の夏、手塚治虫の凄さ……命と平和を愛する強さを、改めて感じております。



斜体は全てニュース記事および書籍からの引用です。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]