忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画『黒蜥蜴』深作欣二・美輪(丸山)明宏

今ならYouTubeで見れます。



Hugo Strikes Back!さんの
ところで教えていただきました。

三島氏がちらっと
出演しているのですが、
彼の肖像権などの兼ね合いで
国内でのDVDは絶望視されている
レア映像作品。

1週間経っても消されていないが、
いちおう早めに見たほうがいいかも。

セットへの気合の入り方とか凄い。
初恋の人:ビアズリー である
私としては、これだけ潤沢に
彼の作品が使われているのは
嬉しい限りです。
んで、そのうち美輪様が
「サロメ」に見えてくる……;

ラストで黒蜥蜴が死んで、明智が
「宝石は死んでしまった・・・」
みたいに言うところがあるんだけど、
美輪様が亡くなったときには
絶対誰か言うんだろうな。
でも誇張じゃなく
芸能界の「最後の美意識」
として在る気がする

あと、この頃の映画って
フィクション映像におけるリアリティが
求められてないっていうか、
自然な話し方とか身振りより、
舞台美術的「芸術性」がまだ
重視されていたように見えますね。
セリフ長いし。

たけしさんが『TAKESHI'S』で
美輪さんに好きに喋ってください
って言ったら、
すごい長台詞を喋りはじめて、
「あの人は舞台の人だから・・・」
みたいに言ってたのを思い出した。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]