忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

映画『時をかける少女』


時をかける少女 通常版
時をかける少女 通常版


アニメ映画のほう。

TVでやっていたので、

観た方もいらっしゃると思うけど。



フツーに、

「気合入ってんなぁ」

というのが伝わりました。



キャラクターデザインも、

声優陣も、

背景画像も、

BGM(クラシックはポイント高い)も。



ただ終盤。

たぶんいちばん観る側が

ハラハラするところから後が、

予想外に長く、

ちょっと辟易。



もちょっと筋立てとか、編集とか、

上手いやりようがあったように思えます。



じゅうぶんレベル高い

アニメ映画なんですけどね。

つぅかマッドハウスだったんだな、これ。

『パプリカ』とか今敏作品の

印象しかなかったけど、

いろんなのやってるのですね。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする
「時をかける少女(2006)」 大人になることを自覚して初めて子供は大人になる
  • 「時をかける少女(2006)」 大人になることを自覚して初めて子供は大人になる
  • URL
  • 2007/09/17(Mon) 19:01
今までも何度も映像化されている「時をかける少女」です。 この夏は大作のアニメーシ

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]