忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『哀しみのベラドンナ』


『哀しみのベラドンナ』ポレポレ東中野

もっかい観にいった。

あらためて観るととことんフェミ映画。



主人公ジャンヌは

「女」ゆえに政治体制に傷つけられ、犯される。

愛する夫を想って悪魔に身を売っても、

夫に虐げられ、あげく裏切られる。



けれど、貧しい農民・特に女性は、

「魔女」の能力を必要とし、

ジャンヌは強い影響力を持つようになる。



最後には悪魔との誓いを破り、

夫への真の愛の中で死んでいくっていう

生き様もカッコいい。



Girls,Stand Up!



虫プロ・アニメラマ DVD-BOX (千夜一夜物語 / クレオパトラ / 哀しみのベラドンナ)
虫プロ・アニメラマ DVD-BOX (千夜一夜物語 / クレオパトラ / 哀しみのベラドンナ)




このつながりで読んだ本。

内容はまあまあだったけど、ちょっと尻切れトンボ。



魔女と聖女―ヨーロッパ中・近世の女たち
魔女と聖女―ヨーロッパ中・近世の女たち




あとテヅカで魔女っていったらコレだよね



ばるぼら (上)
ばるぼら (上)


ばるぼら (下)
ばるぼら (下)


これはテヅカなりの「芸術論」になってるのかな

再読したくなっちゃった

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]