忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

『メゾン・ド・ヒミコ』


メゾン・ド・ヒミコ





観に行ってきました。渋谷まで。

STAR WARS以外の話題作をリアルタイムで観るのって初めてかもしらん。



『ジョゼと虎と魚たち』の監督&脚本コンビが再タッグ。

そして見事、期待を裏切らない作品に仕上がっていたと思います。

ってかジョゼより好きだよ私は。



自分たち母子を捨て、オカマになった父親・卑弥呼(田中泯)の設立した、ゲイ専門老人ホームで働きはじめる沙織(柴咲コウ)。

彼女と、卑弥呼の若い恋人で、沙織を雇い入れた春彦(オダギリジョー)ら、老人ホームの住人たちとの交流を描いていく、という映画です。



いゃー、よかったですよ

友だち2人と行ったのですが、映画館を出て数分は3人して「よかった!」しか言えない状態でしたからね。



ゲイ、男と女、病、死、といった重めのテーマを扱っているのに、消化不良を全く感じないどころか、しん、とした心地良さに浸れたのは、やはり監督&脚本の妙技なのでしょうか。

丁寧で繊細な物語の描き方に、すごく、愛や優しさを感じる映画でした。

なにげにハッピーエンドなのも嬉しいですね。



これはおすすめ。素直に星5つだな

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]