忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近のおすすめ(1)「究極のBBクリーム」



かなりほったらかしていましたが、しれっと更新です。
しかも私のカテゴリに存在しない化粧品の話だ!
いやーだって話したくてしょーがないんだもん。
いいんですよ、最近使いはじめた「究極のBBクリーム」ってやつが。

拍手[0回]



はい、BBクリームユーザーです。ものぐさだからね。
BBクリームというのは、クリーム状のファンデーションといえば
わかりやすいでしょうか、そういう用途のものです。

元々医療用なので肌にいいとか、
そういう御託もあったりしますが、
私は「面倒くさくないので」使っています。

化粧下地がいらなかったり、
リキッドより扱いやすかったり、
パウダーに比べてやや塗る時間が
短くて済んだりするんですよね。



ですが面倒もありました。
指で顔に塗る場合、
塗った後の指を拭かなければいけない。

一時期はウェットティッシュを常備したりもしてましたが、
それも面倒になり、とうとう買ってしまいました。

平子理沙も使ってると聞こえ高い「究極のBBクリーム」。

……いや、本当にこの品名で売ってるんですって……。
チューブの先端がパフになってて、
出したクリームをそのまま肌に塗りつけられるのです。べんり!

雑誌か何かで見て、いーなぁとは思ってたんです。
けど平子理沙に憧れてるみたいで
(誰にともなく)恥ずかしく、買えずにいたんです。

いやー、変な羞恥心持たずにとっとと試してみるべきでした。
超べんり(二回目)。
手が汚れずに完結するって
こんなにも楽ちんなものかと毎朝驚いています。



BBクリームの質もいいです。
今までMISSHA・HANSKINを使いましたが、これが一番。
色も白すぎず黒すぎず丁度いいですし、
仕上がりもきれい。だと思う。

質感も程よくパウダリーでテカりにくいです。
前の2つはオイリーっぽさが強く、
しっとりするのは嫌いじゃなかったんですが、
午後テカってくるのが悩みでした……。

別に韓国推しな訳じゃないですが、化粧品に関しては、
やっぱ彼の国はすごいなーと思いました。



日本だと通販サイトで買えます。
実店舗で売ってるのは……見たことないです……。

YOU-UP / 究極のBBクリーム

チューブの中に空気が入ってると、
押し出したときにぷちゅって
飛び出すことがあるのだけ要注意な。
PR

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]