忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

布ナプキンのススメ。


久々に、男子がカラみづらい話でも(笑)。

布ナプの話はしたことなかったよね。

なに、色気もエロ気もない話だけど、私が好き勝手に発言できる場所、ここしかないからさ。


拍手[0回]

そもそも布ナプキンというものがあること自体ご存知ですか。

布おむつってのがあるでしょ、あれのナプキン版だと思ってください。

モノ自体は、女子の皆さんがいつも使っているケミカルナプキンをそのまんま布で作ってみた感じです。

そんな違和感ある、得体の知れない形状してるワケじゃあございません。



これがですね。

村崎も少し使っているのですが。

いいんです。(川平慈英で)



何ゆえか。

紙と布との違いを考慮に入れるとだ。

 ○ 空気を含みやすいので、温かい

 ○ 程よく毛羽立っているので、肌に優しい

 ○ 通気性が良いので、ムレない

というのが挙げられるでしょう。



実際、

 ◎ かぶれなくなった

 ◎ 生理痛が軽減した

という、喜びの声が寄せられています。

村崎は、幸いにと言うか、生憎と言うか、元々かぶれ・生理痛がひどくない性質なので、そういう効果を体感することは出来ていないのですが、やはり快適

使い心地が全然違います。

布ナプキン使った後、紙ナプキン使うと、ペタペタするのね。

耐えられないワケじゃないけど、ちと気持ち悪い。



生理用品に布、って大丈夫なの? モレない?

というご心配もあるでしょうが、大丈夫です

ただの布ではなく、きちんと吸収体が縫いこまれていますので。

その気になれば、吸収体のみならず、周囲でも吸収してくれますから、むしろ安全なんじゃないかと。



で、気になるのが使い方でしょうが。

布おむつと同様。洗って、干して、繰り返し使う。

血ィ付いたもの洗うの!? とキョヒられる方もあるかもしれませんが、やってみると案外面白いんですよ。

どのくらい出血しているかが実感できますし、不思議と愛着が湧いてくる。

自己嫌悪度が下がります。

「ちっぽけで 汚らしい動物 雌♪」という唄を笑い飛ばしそうになります。

ま、少々手間がかかるのは否めませんが、私はたまぁに使う程度なので。

やっぱり、持ち歩くことを考えると、捨てられる紙ナプキンの方が便利ですからね。

だから一日中家にいる休みの日とか、「布ナプデー」になります。

皆さんも併用してるんじゃないかなぁ。



というワケで、「布ナプキンのススメ」でした。

初発投資が少々高く思えるかもしれませんが、長い目で見たらコストパフォーマンスも良いですし、何より快適さには代えがたいですよ。

まずは「布ナプキン」で検索してみてください。



こちらがオススメ → シトロン

社長のコトウさんのブログは、私が初めて目にしたブログ。



メジャーなのはここらしい → 素朴屋



こんなところもあった → Woman Care Net



手作りもできるのです。 → 別冊ヌノバナ。

私はものぐさなので当分しないと思いますが。。。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]