忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

iPhoneのスキャナアプリ3種比べてみた(PocketScan,JotNot Pro,TurboScan)


セール中のiPhoneスキャアナプリ「JotNot Scanner Pro」を購入したので
スキャナアプリがTurboScan、PocketScannerと併せて3つになってしまった。
せっかくなので個人的比較体験を書いておきます。

(注意1)「JotNot Scanner Pro」がセール中(\115)なのは2010年6月26日現在です。
      いつ終わるか知りませんし、ご購入時はきちんと確認してくださいね。
(注意2)「PocketScanner」は2010年6月26日現在、iOS4に未対応です。
      私の気付いている限りでは、スキャン範囲指定・保存・
      外部連携に支障があります。記事にしておいてなんですが、
      バージョンアップまでご購入にならないことをお勧めします。



使用する元画像は、★ハーバード白熱教室で取ったノート。
元画像

各アプリの仕上がり・操作性やいかに。いざ、勝負!

拍手[0回]



●範囲指定
PocketScanner:★★★☆☆
ちょっとおばかさん。
紙と台の境目がくっきりしてれば、ちゃんと検出できるんですけどね。


JoyNot:★★★★★
素晴らしい。感動しました。


TurboScan:★★★★☆
JotNotと比べると、ピッタリ感はやや劣ります。




●範囲調整
PocketScanner:★★★★☆
選択範囲は点線で表示されるので、触って角をズルズル動かします。
3つの中でいちばん好み。

現バージョンはiOS4未対応でバグってしまっていますが
(選択範囲を変形させようとすると画像ごと動いてしまう)
(そして指定したのと異なる範囲が編集画面で用いられる)、
正常機能していたころは反応良く、使い勝手良かったです。
復帰への期待もこめて。

JotNot:★★★☆☆
触った場所がピッと拡大、気持ちいいUI。
ブルーがいささか見づらいんですよね。


TurboScan:★★★☆☆
この上下段でズームするUIは、果たして快適なのでしょうか??




●画像調整(カラー)
PocketScanner:★★★☆☆
シャープネス・明度・コントラストを調整できます。
3つの中では最もカラー画像の扱いに長けていると思います。
ただ、「それPhotshopMobileでもええやん」と。


JotNot:★★☆☆☆
ユーザが編集できる画面はなく、出来上がったら手を出せません。
範囲選択画面右下の歯車マークから拡張オプション画面を起動し、
事前にモードやコントラスト等を選択しておく必要があります。

「カラー文書」モードは白飛びしすぎで残念な仕上がり。
「写真」モードは、コントラストのみ拡張オプションで調整できますが
さほど仕上がりに影響しませんし、明度やシャープネスを調整できないので、
元の画像が暗くぼんやりしていたら、そのままになります。


TurboScan:★☆☆☆☆
色の残し方が中途半端でより汚い。アホの子……。




●画像調整(白黒)
PocketScanner:★★☆☆☆
方眼やラインのあるノートに書いていると、
それらが飛ばせず小汚い仕上がりになってしまいます。


JotNot:★★★☆☆
仕上がり自体はまぁまぁなのですが、
やっぱりユーザーの手で調整できないっていうのは……。


TurboScan:★★★★☆
明度のみですが調整できます。
白黒だとコントラスト・シャープネスがいいかんじ。





●完成画像
PocketScanner:★★★☆☆
方眼がモアレ起こして虹色になってますね。
文字中心の文書には向いていないみたい。
カラー画像用にならおすすめ。


JotNot:★★★☆☆
もうちょっとのびしろがありそうな気がします。


TurboScan:★★★★☆
文字中心の文書だと最も見栄えしますね。
カラー画像はアレですが(ぼそっ)
SureScan3xモードだともっとすごいらしいですが
すごさの差がわかるスキャンをしたことがないので如何とも……。




●保存、外部サービス連携
PocketScanner:★★★☆☆
アプリ内での保存、カメラロールへの保存、
Email、Evernote、Google Documentが選択可能。
過不足なくって感じですね。


JotNot:★★★★☆
アプリ内での保存に加え、外部連携が豊富ですねぇ……。
でもなんでカメラロールへの保存がないん?(´・ω・)w


TurboScan:★★☆☆☆
Email(自分も指定可能)かカメラロールへの保存のみ。
自前でアプリ内での保存はしません。
メールの送信先にEvernote送信用アドレス使やぁいっかな、っていう。
メールに添付するときのファイル形式はPDFとJpegが選べます。




●起動画面
PocketScanner:★★★☆☆
アプリ内に保存された画像一覧・カメラ起動・
写真アルバムのいずれかが選べます。
逆に言えば、その中からしか選べません。
個人的にはカメラかアルバムを選択する画面から
起動してほしいなと思います。

JotNot:★★☆☆☆
スキャンすることよりもアーカイブとしての機能に重点を置いているらしく、
過去にスキャンした文書の一覧からしか起動できません(たぶん)。
ただこの一覧が優れもので、画像1枚1枚ではなく、
数ページごとまとまったドキュメント単位で管理されています。
この辺もアーカイブ的な志向だなと思います。

TurboScan:★★★☆☆
「カメラ」「SureScan3x」「写真アルバム」の選択画面から起動。



●全体的な使い勝手
(※あくまで個人の感想です)
PocketScanner:★★★★☆
カラーの画像を鮮明に判読できるよう撮っておくことが多いので、
これに軍配を上げたいと思います。
大きい画像だとモアレが起きてしまうのが残念ですが、
\115でここまで使えるのは優秀だと思います。
とりあえずバグフィックスを早くだな……。

JotNot:★★★☆☆
製作者側の想定している「ユーザーの動き」がガッチガチで
柔軟性がなく、不便さを感じる部分が多々。
(画像を自分で編集できない辺り、特に。)
連携機能が多いので、ライフハッカーな方には向いてると思います。

TurboScan:★★☆☆☆
カラーが使えないのが痛い。外部連携ももちょっと増やしてほしい。
UI面ではいろいろと過不足なく、普通の子という印象です。



どうも偏見と私情にまみれたレビューしちまいましたが。

私の使い方の特徴として
「とっとと編集に取り掛かりたい」
「カメラからのときもアルバムからのときもある」
「明るさや鮮明さは都度自分で決めたい」
「保存先は本体カメラロールかEvernoteでいい」
というのがあるので、そーいう奴が書いたものだと
バイアス掛けて見ていただければと思いますし、
用途が異なる方だとまた違った結果になるかと思います。

しかしスキャナアプリの最高峰は
私が持っていないDocScannerだと聞きます……。
でも優秀なだけあってお高いんですよね。

ほしいっちゃほしいんだけどアレだ 私


そこまでスキャナアプリ使わないんだ……。


なんで3つも持ってるんだろう……。
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]