忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

羽央『サディスト神様マゾヒスト仔羊』

本日は耽美的ゴスの分野からはいったん離れてみたいと思います。



羽央(はねお)というまんが家さんは、女性向け成人まんがというか、レディコミ?の系譜に属する人。だと思います。

拍手[0回]

けど、他のレディコミ作家さんにありがちな「女の人生」、「女の底無しの欲望」とか「男の存在意義を問う」みたいな女中心・自己中心的な見方がほとんどなく、人間関係のひとつの在り方としてセクシャルな関係なり、恋愛関係をとらえている印象があります。

話もいわゆる「ハッピーエンド」が目立ち、そういう点においては正統派・少女まんがの流れに入っているとも思います。



このまんがを買ったのは(当然のように)SMが主題だったからなのですが、M→Sの従属関係だけでなく、S→Mの依存もはっきり描かれていて、「わかってるなぁ」という感じです。

短篇集なので1冊丸ごとSMという訳ではないんですけどね。

個人的にはヤリマンの女の子が、愛されることによって「フツーの恋愛」に目覚める『ハート・ヴァージン』が好き。

結局ロマンチック・ラブに落ち着いてしまうのですね、私も……。



ただ、ぶっちゃけ絵はそんなに好きくない。

『サディスト神様マゾヒスト仔羊』は割と初期の作品だから、今でこそ絵柄変わってるかもしれないけど。

あと、濡れ場のコマだけやけに上手い。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]