忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『21世紀少年 下』浦沢直樹

21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)
21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)

終わっちゃった……(´・ω:;.:...

浦沢直樹の作品ってみんなそう、
早く結末が知りたいし
なかなか終わらないんだけど、
イザ終わっちゃうと寂しい……(´・ω:;.:...

しかも第2の「ともだち」の正体……
『MONSTER』と同じくらい
オチ心地の悪いエンディングだ……(´・ω:;.:...

あるイミ期待通りですけどねヽ(´ー`)ノ


ハナシとしては「ともだち」による
最後の大仕掛けの後始末と、
細かなエピソード
(ジジババの店での万引きなど)の
フォローや片付け、といった印象。

オチ心地こそ悪いですが、
ケンヂとユキジの関係の顛末など、
心温まる結末に仕上がっていたと思います。

拍手[0回]

あえてひとつ難癖を付ければ、
バーチャルアトラクションの世界の
位置づけがなんかよくわかんないかな、と。

終盤ではタイムマシン代わりみたいに
使われてた印象があるのですが、
どうなんでしょう。
結局あれはヴァーチャルであって、
あの世界で心残りを解消したって、
結局ケンヂの自己マンなんじゃね?
と言いくさってみる。


そいや映画化されるんだった。
堤さんなら大丈夫でしょう。

★アンオフィシャルファンサイト
むしろオフィシャルがないことに驚いた。

★「漫棚通信ブログ版」様
「20世紀少年」をきっちり読み直す(その1)
「20世紀少年」をきっちり読み直す(その2)
「20世紀少年」をきっちり読み直す(その3)
「20世紀少年」をきっちり読み直す(その4)
「20世紀少年」をきっちり読み直す(その5)
「20世紀少年」をきっちり読み直す(その6)
「カツマタくんて、だれっ」
すごく読み込んで分析してらっしゃいます。
ご本人曰く
「思いっきりネタバレします。未読のかたはご遠慮ください。」
とのことですので、ご注意ください。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]