忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『喧嘩商売(14)』木多 康昭

喧嘩商売 14 (14) (ヤングマガジンコミックス)
喧嘩商売 14 (14) (ヤングマガジンコミックス)


金田保マジムカツク

って思わずフォント250%で書きたくなっちゃう、
ほんと「悪い」だけの「悪」が出てきます。

手塚治虫のロック、荒木飛呂彦のDIOみたいな「名悪役」じゃない。
ねじけていて、卑屈で卑怯で、狡猾。

十兵衛もたいがいタチ悪いですけど、かわいげのあるタチ悪さじゃないですか。
そういうのがまっったく無い。
ここまで憎ったらしい悪役を描ける木多康昭、やっぱあたまいいんだなと思います。
十兵衛、早くこいつブッつぶして!! って思ってしまう。次巻が楽しみです。



あと『喧嘩商売』のいいところは、戦い終わった後に
「奇妙な男同士の友情が~」とかいうキャプションが入らないところとか、
殴りあった相手と爆笑して握手するみたいな、そういうのがないところだと思った。



ギャグが少なめな巻だったので、個人的にはさみしかったです(´・ω・`)

「教え上手」って言われてハナミズ垂らして歓ぶ文さんが好きw

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]