忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ナイン・ストーリーズ』J.D.サリンジャー

ナイン・ストーリーズ (新潮文庫)
ナイン・ストーリーズ (新潮文庫)


アメリカ文学好きの友達がいて、その子に感化されて
(つったって知り合ってから5年経ってるけど)読んだ。

その子自身に「読みはじめたよ~」って伝えたら
「どうしたの式子ちゃん、★青春スーツでも着たくなったの!?」
とリアクションされた。
じゃかあしいわ(笑)。



といっても、この短篇集はそんなに青春青春してる感じではない。たぶん。

それよりも、人々のどうでもいい、あたまのわるーいおしゃべり
リアルさにびっくりした。
これがアメリカ文学か!! っていう印象。
野崎さんの訳も上手いんだろうね。



BGMとかを感じない、美化されてない感じ、
湿度の低い雰囲気、編集されてなさそうな会話……。

思い出したのは映画『パリ、テキサス』。
ヨーロッパ人が描いたアメリカってことで、
プロトタイプな「アメリカ像」なんだろうけど、
サリンジャーの語り口にも似たような雰囲気を感じた。

そういう、「空気感」を楽しむ作品……かな、
とりあえず今のところの私の中での位置づけは。



パリ、テキサス デジタルニューマスター版
パリ、テキサス デジタルニューマスター版

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]