忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「木之下晃写真展 世界の音楽家」


一泊帰省中です。

今夜帰京します。



地元美術館行ってきました。





開催されていたのは、「木之下晃写真展 世界の音楽家」展。

木之下晃さんは、世界の一流音楽家たちの写真を撮る「音楽写真家」の方です。



その木之下晃さんがこのたび茅野市美術館に作品を寄贈してくださったということで。

その記念展でした。

寄贈作品は40年間の集大成で、その数なんと104点!

太っ腹です。

その中にはカラヤン、小澤征爾、マリア=カラス、朝比奈隆、ヨーヨー=マ……といった、私でも知っているビッグネームの写真も!

木之下さんは音楽家のプライベート・フォトも撮られるのですが、寄贈・展示された作品は演奏中の姿のものでした。



いゃー、カッコよかったです。

音楽家の表情を精緻に捉えている。

モノクロならではの業だと思います。

そして、音楽家ひとりひとりの人間性がよく表れている。

同じ「指揮している姿」でも、その表情・動き・醸す雰囲気は指揮者それぞれ。

その個性が見事に表されているんです。

写真家も被写体も一流……。

一流同士の合作とも言えるでしょう。

カッコよくない訳がない。



寒い高原の町ですが、アツいもん見させていただきました! ウス。




拍手[0回]

「木之下晃写真展 世界の音楽家」

会   期:2006年3月1日(水)〜 3月31日(金)

会   場:茅野市美術館(茅野市民館)

入 場 料:無料

開館時間:10:00〜19:00



マエストロ―世界の音楽家
マエストロ―世界の音楽家





音楽家のオフステージ
音楽家のオフステージ

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]