忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女王蜂






そういえば女王蜂、そういば栗山千明。

ご覧になりましたか皆さん。

私的には、栗山千明と及川光博が出てたってだけで十分です。

横溝ファン・金田一ファンがどう思うかは、知らん。 ←・・・;



しかし栗山千明ってのは稀有な女優ですね、と思う。

キレた役しか出来ない、けどキレた役は彼女にしかできない、みたいな。

「純文学的」なルックスじゃない? たぶん髪型もあると思うけど。

アメリカナイズされた視点から憧れる「日本的なるもの」を体現している、ポストモダン的「和」女優なんだと思います。

『キルビル』にも出てたってのは象徴的な気がする。

とりあえず、『奇子』が映像化されたら、演るのは彼女なんだろう。



そしてミッチー、やっぱりいいなぁ。

今、日本でいちばん気障が似合う男。w

そして今、日本で唯一白タキシードを着ることが許される男。www

ってのは冗談にしても、やっぱこういう耽美的な世界は十八番だよねぇ。

彼ホンモノの文学青年だしなぁ。

オフィシャルサイトのインタビューも、ミッチーがいちばん実のあること言ってたような(贔屓目)。

拍手[0回]

絵は、暇だったんで描いた。

栗山千明の鼻はもっとでっかい気がするけど、まぁいいよね。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]