忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大切にする

どうも皆さまお元気ですか、村崎式子です。

下の名前だけで名乗ると式子内親王という別人とカブることに今日やっと気づき、焦りを覚えています。

「玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば 忍ぶることの 弱りもぞする」の人です。

じりじりと焼け焦げるような愛の歌。

まぁ、どっちに転んでも才女なわけですね。

拍手[0回]

以上、どうでもいい話でした。

以下本題。



今日はね、ひさしぶりにゆっくり過ごしてみたんですよ。

友だちと夕飯行かなかったってのもあって、早く帰ってきたのでね。



まずお風呂。

ここんとこずっとシャワーで済ませてたんだけど、ひさしぶりにバスタブにお湯張って肩まで浸かって1時間入浴。

そういや私、お風呂好きなんだよなぁとか、思い出すには妙なこと思い出してみたり。

今のアパートだってバスタブの大きさで選んだんだよなぁ、そういえば、とか。



で、夕飯。

一週間ぶりとかかな?

自分で調理しましたー

しかもスパゲティ。

母親流の、さらさらスープでひたひたのカルボナーラ。

いろんな店でいろんなカルボナーラ食べたけど、やっぱり母親か自分が作ったのがいちばんおいしいんだよなぁ。

生クリームの代わりにね、牛乳使うんですよ。しつこくないの、だから。



溜めこんでた食器も洗って、洗濯物も畳んで。

……

……

なんだお前、他人のことあげつらって自分のことはタナに上げて日常つづってんじゃねぇよ、とかそろそろ思われているんでしょうか。

なに、そこまで矛盾満ち満ちたニンゲンじゃありませんよ。

つまるところ、生活の部分部分を大切に過ごしてみた、ということですよ。



今日『いんげん豆がおしえてくれたこと』読み終わったというのも重なってさ、なんだか生活(ひいては自分)を大切にする気分だったんですよ。

ちょっと最近じぶん卑下したり卑屈になったりが続いていたところを、パトリス・ジュリアン(その本の筆者ね)に一喝されましてね。

例えば、

「あなたの日常が映画化されたとしたら、人々はそれを観に行くだろうか?」

……ね、どよ。

いかに自分が荒んだ生活してるかが、開き直れないほど浮かび上がってくる質問じゃない??



もちろんこれは毎日を映画のようにカッコよく過ごさなきゃいけない、なんて話ではなくて、日常をきめ細やかに、他人にも自分にも、過去の自分にも未来の自分にも誇れるように生きられたら幸せなんじゃないの? という提案。

私なんかはけっこう同意できるんですが。

どうせおんなじ生きるんなら、荒むより充実してた方がいいな、と。



毎日忙しくて、面倒がって手を抜いてしまいがちだけど、ちょっとここで一息ついて、ちゃんと毎日と自分を大切に生きてみようかな、と思った次第です。



ねぇ、みんながそう意識して生活したら、もうちょい世の中空しくなくなると思うんだけど。

思い上がりですかねぇ。



ガラにもないこと書くとくすぐったいですねぇ。

ま、ま。たまぁ〜には。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]