忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポータブル個室

音楽を持ち歩く、ということをするようになってきている。

雨で、通学にいつもの倍の時間がかかるときとか(普段チャリ→歩き)、何件か用事があって、待ち時間があることが予想されるときとか。

今までは滅多にしなかったんだけどね。

チャリだから周りの音聞こえないと危ないし。



で、こないだひさしぶりにMDウォークマンを使ったわけですが、

アレほんと周りの世界見えなくなるな。


拍手[0回]

や、私がヴィジュアル脳で、音楽を聴くとつい視覚イメージを造り上げてしまうというのがあるんだろうけど。

しかしアレは本当に視界を変えます。

周りの音が聞こえないプラス自分の世界にトリップだもん。

電車の中でも目さえつぶってれば自室と同じ環境だもん。

現代人が身勝手になるわけだよ。

室内はおろか公共の場でも他者を遮断するんだからな。



なんかこういう話を社会学の本で読んだことある。

たぶん上野千鶴子。

彼女の論では、ウォークマンじゃなくてクルマだったけどね。

あれは移動可能な個室だ、っていうハナシ。

クルマ運転すると人格豹変するって言うじゃん。

それを学術的言説に高めてるんだけどさ。



ウォークマンとクルマだとまた勝手が違うけどね。

たぶんコミュニケーションを阻害するタイプの個人主義の発達に応じて、ニーズを満たす形で登場したのがウォークマン。

クルマはそういう個人主義の発達と共に成長してきてると思う。

ちゃんと調べたわけじゃないからわからないけど。



ちなみに今日(も)聴いていたのはエキセントリック・オペラ。

トリップしやすい音楽です。

そういう曲が好きだというのも、こう思う背景にある。。。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]