忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

トイレ暴漢

三箇日とかそういう諸々の目出度いことをさておくにも程があるとは思いつつ、下世話な話をさせていただきます。







男子の皆様、突然ですが洋式便器で小用を足される際、内ぶたを上げますよね?

問題にしたいのはそのです。

内ぶた、下げておきますか?



いやね、どうも私、トイレに入ってあの内ぶたが上がっていると、穢された気分になるんですよねぇ……。

男とそういう用途の道具を共用しているんだぞ、というのを必要以上に強調されてる気がするらしく。

なんか「お前は女の分際で、いるべきではない所にいるんだ」って言われてるみたいで。

アレですよ、「レイプされる状況にした女も悪い」みたいな、理不尽かつ暴力的な言説を押し付けられているようでとても気分が悪いんです。

えもいわれぬ罪悪感と、なんで私がそんな罪悪感覚えなきゃいけないの、という怒りが同時に湧いてきて、めらりとどす黒い炎がひとつ、私の中で揺れる気がするんです。



まぁそういう状態になってるトイレって、丼もの屋チェーンとかそういう男性客中心のところだったりするし、男子諸君も面倒なんだろうし、別にしょうがないとも思ってるんですけどね。



割り切れないのは男友だちを家に上げた後、自分の部屋のトイレがそうなってるときですかね。

なんかホント「侵入された感」がする。

まぁ彼らを家に上げたのは私なんだから、それこそ「される状況にした私も悪い」んですが。

んー、しかし私の部屋の一部でも、強引に「男子仕様」にされてるようでやはり気分悪いわ。

張り紙でも張っておこうかしらね、「ふたは閉めて出ること」とかそういう。。。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]