忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

においにこだわる

041016_0026%7E01.jpg においには、最近こだわるようになった。

 特に部屋のにおい。

 部屋の模様替えしたので、それに便乗?する感じで。

 で、前から少し興味を持っていたパピエ・ダルメニィを買った。

 名前でなんとなくわかると思うけど、フランス物。

 紙のお香で、メモ帳みたいになってる中身を一片ずつ燃やします。

 写真、画像配置のシステムわかってなくて90度回転足りないんですが。

 とりあえず←の真ん中です。

 ちなみに私は下に見える白い陶器の中で燃やしています。

 で、上に見えるプーさんの器は使用済みマッチ入れです。

 パピエ・ダルメニィの下にあるのは「松竹一番街」のマッチ。

 アロマキャンドルとか一時期好きだったので、タバコ吸わないくせに火は持っているw

拍手[0回]

燃やす前から甘いにおいがしてイイ感じです。

燃やすと、さすがに煙だから煙たいんだけど、スッキリするにおい。

燃やした後も、その清清しいにおいが残ってますね。

消臭・殺菌効果もあると聞き、ゴミ箱近辺や玄関でも燃やしてみたら効果覿面でした。

これはオススメ。

マルシメ文具店で500円とかでフツーに売ってます。

このお店はいつも気の利いたものをいち早く置いてくれるからスキ。



041016_0034%7E01.jpgそれ以外にも、こっち来てから使うようになったにおいグッズが数点。



右にあるのはボディショのリフレッシング・フットスプレー。

塾講時代、パンプス履いて立ち仕事、という状況に耐え切れず購入。

においはレモングラス。

実際けっこうスッキリするので、今でも足疲れた〜と思ったらプシュプシュやってます。



真ん中は、言わずと知れたwマジョリカマジョルカのパルファム。

2004年バレンタインシーズンの限定品。

エキゾチックで甘ったるい、なんやエロいにおいで気に入ってます。

限定品だからけちくさくたっま〜にしか使わないけどね。

付けて誰かに会いに行ったとかそういう話も確認できてないですしね。



左はこないだ行った琳派展のオリジナルフレグランス。

あいにく人間の肌にはおよろしくないおアルコールがお使われになられているようで、香水としては使えないのですが、白檀の品のいいにおいに惚れ込み、大枚はたいて買ってきちゃいました。

今のところ、ストラップにしていたうさぎのちりめんぬいぐるみキーホルダー(長い)と、扇子に吹きかけて、においを付けています。



さてしかしどうしてこんなにもにおいに気を遣うようになったのか。

やっぱね、心理的作用がでかいんですよ、においは。

特に私は女だしね。



社会学やってる人間が不用意にこんなことを言うのもアレだけど、女の嗅覚は男の比じゃないんだぞ。

異性と会って3秒で、相手の体臭を分析して、どういう免疫システムを持っているオスなのか認識するんだぞ。

すげーだろ。私自身、この話(「あるある」かな?)聞いた時、引いた

だから男子諸君、最低でもシャワーは浴びておきなさい

おねーさんが言えるのはこれだけです。



話が大幅に逸れましたが、そうそう、においは大事なんですよ。

ただでさえ寂しい独りの部屋に異臭漂ってるとかイヤじゃん。

だったらイイにおいさせといて、酔うよ。

さっきの話とも絡むけどさ、やっぱ恍惚感とか、そういうのに強く働きかけるのってにおいでしょ。

男の子もイイにおいがする女の子、好きでしょ。

インリン・オブ・ジョイトイとかさ。



うーん、今回こそはエロ抜きで行こうと思ったのに結局エロスに終着してしまった……。

やっぱ人間活動の根底に流れてるのはエロスのエネルギーだからでしょうかねぇ。。。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]