忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

UBC-jamライブ


都の西北に早稲田大学という大学がありまして。

そこでUBCっていうサークルが主催するUBC-jamってライブに行ってきたのですよ。



皆トライセラトップスを目当てに来ていたんだけど、私の注目は、最初っから!

渋さ知らズオーケストラってバンドでした。

友だちにね、ちょうど「アツいよ」って薦められてたんですよ。

不思議なバンドです。

金管メインで、フリージャズ・バンドって名目らしいんだけど、いろんなジャンルの要素が詰まった音楽を演(や)ってくれます。

メンバーもすごく多くて、フルで40人くらいになるらしい。1クラスじゃん!!

あとなんかね、半裸で全身白塗りのダンサーと、金髪のカツラかぶったキレイなお姉さんが前の方で踊ってるの。

不思議でしょ。



で、ライブ……本当にアツかった

何だったんだろう? って立ち会った私が言うのも変だけれど、でも本当に何だったんだろう。

嵐のような熱狂の中で、ひたすら音に合わせて飛んだり跳ねたりしてた。

肝心の音楽がどういうのだったか、実はあんまり憶えてない。

ただ、後先省みず、充満した興奮の中で身体を動かしていた。

頭の一部分が変に冴えて、「何で私たちこんなことやってるんだろう?」って考えているんだけど、でも身体が止まらない。

原始宗教の儀式みたいな高揚感だった。



音楽の力を、そこまで感じたのは初めてだった。

ライブとかって全然行かないけれど、でも他のアーティストのじゃ、こんな体験できなかったんじゃなかろうか。



終わった後は汗びっしょり、自分でも訳がわからない程の疲労感。

お陰でその後の3組は、ロクに楽しめていない(極秘)。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]