忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『不思議な少年』山下和美


前も取り上げたけど、3巻手に入ったんで改めて。



不思議な少年 (3)
不思議な少年 (3)




永遠の命を持ち、姿を自由に変えられ、時空を自在に移動できる不思議な少年が主人公……というか、各々の人物の生活に、傍観しつつ参加していきます。

そして彼が様々な時代・様々な場所で様々な人間ドラマを見て見出していく人類共通の愚かさと尊さが描かれていくまんがです。

特に3巻はそのことが言葉に出されている「まとめページ」的なパートがあったから、そんな主題が浮き彫りになっていましたね。



しかし相変わらず山下和美は上手いですね。

「ええっ!?」って疑いたくなるような展開と、ハッピーでもアンハッピーでも納得してしまう結末と、何より魅力的なキャラクターたち。

愛に満ちてます、愛に



ところでこのまんが、全貌を現すにしたがってなんだか手塚治虫の『火の鳥』めいてきたかも。

『火の鳥』の方は人間が「ちっぽけな」存在であることを、より強調しているけれど。



拍手[0回]

と思ったら、手塚治虫も同タイトルのまんが描いてるのね。

話はだいぶ違うぽいですが。



ふしぎな少年
ふしぎな少年

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]