忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ジョジョの奇妙な冒険』第1部&第2部

ジョジョの奇妙な冒険(1~7巻セット)
ジョジョの奇妙な冒険(1~7巻セット)


すみません未だに読んでませんでした

と、いうわけで職場の先輩に借りて勉強中。
新しく持ってきてくれるたび笑顔がひきつってる気がする。
自分だって全巻持ってるくせに!o(`ω´*)o



第3部はまだ途中までしか読んでないので、
とりあえず第1部&第2部の感想をメモ。

初期は★スタンドも出てこないし、
絵柄も北斗の拳とか他の格闘マンガぽいし、
私の知ってる「ジョジョ」と違って、最初は戸惑った。



でもだからこそ、エキセントリックな設定や
アヴァンギャルドな絵柄・衣装以外

「ジョジョらしさ」と言いますか、
「荒木センセイらしさ」みたいなものが
より強くうかがえる気がします。

それは何かと言うと、カッコいいこと。
美学。男の道。
と言い換えてもいい。

イギリス紳士だったり、ドイツ軍人だったり、
一族の誇りを持つイタリア人だったり……。

ちょっとプロトタイプかな? 
ってくらいわかりやすい「美学」だけれど、
1人1人のキャラが律儀に、義理堅く守り抜く「美学」。



「信念」を持って描かれてるマンガなんだな、
っていうのを感じる。

荒木先生自身が
「カッコいいとはこういうことォッ!!」
って揺るぎなく信じて描いてるんだと思う。
(だからこそ、ときどき、つぅか全般的に、
滑稽に写ったりもするんだと思う。)




「続き」が待たれるッ!!

あと、★公式Webがカッコよすぐる件。

拍手[0回]

PR

Comment

無題
1巻の「過激な世界名作劇場」みたいなノリが好きでした。よくこういうのをジャンプでやれたなあと
そのあとも普通に好きですけどね
>SGA屋伍一さん
  • 紫式子 〔管理人〕
  • 2008-08-17 02:13
第1回の1ページ目から効果音が「ドッギャーン」ですもんね!
顔の描き方はふつうの少年格闘まんがぽいのに、
身体のデッサンがデフォルメされすぎな感じとか、
たしかに第1部はみどころ多いです。
「ジョジョの奇妙な名台詞」も第1部でほとんど出てきてますしね。

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]