忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『アラバスター』手塚治虫

アラバスター (1) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka) アラバスター (2) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)


実は読んで1ヶ月くらい経つのだけれど、まったく消化できない……。



とりあえず白眉はロックが亜美をレイープするところだと思う。
亜美「が」ロック「に」「される」ではない、あくまで。


外見は美しいけれど、内面は腐りきった汚物みたいなロック が
外見は美とグロテスクの紙一重だけれど、内面は澄みきって美しい亜美 を
蹂躙する というのが。

美→醜 という攻撃性も、醜→美 という侵犯も同時に描かれている。



手塚治虫流の『美学』なんかな。「美醜について本気出して考えてみた」

私もいろいろ本気出して考えたい。09年の目標……の、ひとつ。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]