忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雑誌『日経WOMAN 1月号』

日経 WOMAN (ウーマン) 2008年 01月号 [雑誌]
日経 WOMAN (ウーマン) 2008年 01月号 [雑誌]

表紙が栗山千明なのにびっくりして
思わず買ってしまった。
実に2年振り。

まぁ特集「書く!技術」の
手帳の使い方&ビジネス文例集が
参考になりそうだったってのも半分あるけど
もう半分は間違いなく栗山千明。


一読して感想。
こんなに口うるさい雑誌だったかしら。
下手すりゃan・anより「スイーツ(笑)」。

個別の感想。あくまで私見。


◎特集「書く!技術」

手帳に関しては正直『みんなの手帳』のが優秀。
2005年に出たムックだけど、
今年も読み返して感銘を受けた。

ただ、年間→月間→週間と
スケジュール欄を使い分けて、
大小の時間の流れを把握する
っていうテクニックを、
見開きで説明したのは上手かった。

「夢をかなえる日誌」と
「書いて心を強くするメンタフダイアリー」は
やりたい方だけやれば
いいんじゃないでしょか。

今さらブログ書いて書籍化を目指せ、はないと思う。

ビジネス文例集は社会人になったら使う。


◎投資信託

1年以内に始める見込みがあれば
取っておいて参考にできそう……。
恐らくマネーセンス(笑)なんだが
セミナーに行くだけ行ってみようかな、
と思わされた。


◎簡単おもてなしメニュー

S&Bの提灯記事なんだが、
応用が効きそうなので取っとく。

トマトとキュウリのバジルマリネは作りたい。


◎ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008

そいや1月号はこの号か。
私の気付かないところで、
いろんな人が活躍してるんだなぁ……
とボンヤリ。

TGCのプロデューサーさんて、
リクルート出身だったのね。


◎2007年の芸能・スキャンダルを斬る!

おちまさと・辛酸なめ子・町山広美
ってメンツがカオス(笑)

「グラビア界の黒船」リア・ディゾンや
「しょこたん」の「ギザカワユス」など、
キーワードが先行してたね
というのはおち氏の発見。

あとはセルフプロデュースができ、
努力が感じられる女性が話題になったねと。

サラッと流されてるけど辛酸なめ子の
「アイラインが太くなるほど高飛車になる」
がこの対談でいちばん大切な
発言じゃないかと思う。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]