忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山田詠美『姫君』


姫君
姫君




やっば。

やばいわ。

やばい、やば好み。



こー、このサドマゾボルテージ上がってるときに読んじゃった私の負け! なんでしょうね。

他のも勿論いいけど、表題作です表題作。

支配と被支配の、瞬時で密やかだけれど確実な逆転の描き方がすごい。

私が精神の第一次成長期から追っていた、犯すことと犯されること、従わせることと従わされることの同一性が、ここまで具現化されてるなんて、エイミー様様です。



恥ずかしながら、不肖村崎、泣きました。

エンディングが哀しかったからじゃないぞ、たぶん。

「侵犯してしまったゆえの快感」の代償としての痛みが、もう、痛すぎて。

なんだかんだで結局は、彼ら2人だけのコミュニティで起こったことだっていうのが、また切ないですよね。




拍手[0回]

痛さの部類が違うかもだけど、なんか村上春樹読みたくなりましたね。

しかも『ノルウェイの森』。

私あれ読んだときも泣いたんだよな。

直子からの手紙で、だった気がするんだけど。



ちなみにBGMは↓



加爾基 精液 栗ノ花 (CCCD)
加爾基 精液 栗ノ花 (CCCD)




書上奈朋子も然ることながら、この方もサドマゾ師匠やからねぇ。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]