忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『豊饒の海(一)春の雪』三島由紀夫

春の雪
春の雪


とりあえず
「この男、クズだな」
というところで
父と共通見解に至りました。
ああ今全国の三島ファンの殺気が。

しかしやはりいちばん美しい日本語を紡いだ
作家
、という評価は揺るぎませんね。
爛熟、芳醇、そんな言葉が似つかわしい。

あと『鹿鳴館』なんかでは
対立項として置かれていた
洋の東西、公(政)と私なんかが
絶妙に反発しあいつつ、
融和している印象も受けました。

ぜんぶ読んでからまた書こうと思います。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]