忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

『人質カノン』宮部みゆき

人質カノン (文春文庫)
人質カノン (文春文庫)


題名から勝手に誘拐モノの
ミステリだと思っていたのだが、
短編集でありました。

この人のって『火車』しか
読んだことないのですが、

すごく……「業」というか、
人間のもろさ・弱さ、
怨念みたいなものを書くのが
上手いなー、という印象が。


この本は短編ということもあり、
『火車』みたいに物事が
オオゴトにはなっていかないのですが、
『火車』が起こった背景といいますか……。

どの話にも、都市生活者の孤独や
孤立
が核としてあります。

それが決して個人的な問題に留まらず、
地域のコミュニケーションがあれば
防げたかもしれない犯罪、なんてのも
題材になっています。

なぜ、宮部みゆきはミステリ作家に
なろうと思ったのか。

それが窺えるような短編集です。

これを「防犯のために
地域コミュニティを再生」なんて
スローガンに使われたら、
それはそれでシラけるのですが。

拍手[0回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]