忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『しょこたんぶろぐ貪欲デイズ』中川翔子

しょこたんぶろぐ貪欲デイズ
しょこたんぶろぐ貪欲デイズ


実は発売日に買ってました・・・(;・ω・)

しょこたんいいですよね。
好きです。
暇なときは「しょこたんぶろぐ」
読みまくってます。

最近はめっきり
金づる扱いされてる気が
しなくもないですが、
やっぱり魅力あります。

時代に愛され、時代が求めた
アイドルだと思う。
ブログ移転されたヤプログは
ざまーみろm9(^д^)なのです。

オタクであることも親近感?
沸くのだけれど、お父様を
亡くしていることによる
独特の生き急ぐような死生観
が、なんか放っておけない
気分になる。

まぁ、で、書籍版。
面白かったです。

元のブログ記事だけでなく、
かなーりいろいろ書き(描き)足されていて、
リアルタイムで読んでいても
楽しめるようになっています。

案の定ライブでお父様の
歌を歌ったくだりは、
読み返して泣けた(´;ω;`)

あとやっぱ圧巻は、巻末の
マンガでしょうかね・笑。

なんで水木しげるとかカイジとか、
楳図かずおとかこんなにタッチ似せて
描けるんだ・・・。
アイドル版田中圭一になりたいのか?;

「脳みその中、全部つめこんだ!」
という言葉の通り、
しょこたんの価値観や世界観、
好きなもの日々の生活、
すべてが見られる1冊。

「しょこたんってどんな奴?」
っていうお父さんも、
パラパラ読みすれば
なんとなくわかるかも。
いや、もっとわからなくなるかwwww

拍手[0回]

snow tears(DVD付)
snow tears(DVD付)

中川翔子 1stコンサート~貪欲☆まつり~(初回生産限定盤)
中川翔子 1stコンサート~貪欲☆まつり~(初回生産限定盤)
PR

Comment

おじさんの私も
  • ぶんじん
  • URL
  • 2008-02-01 22:40
  • edit
実はファンです。amazonで予約して買っちゃいました。そう、人は死すべき運命にあることを悟った人の生き方に共感してしまったのかも。
>ぶんじんさん
  • 紫式子
  • 2008-02-07 09:49
  • edit
お返事遅くなってごめんなさい><;

胃腸炎になったり、緊張したりしている
「弱さ」を見せてくれるのも、
共感できる「魅力」の気がします。

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]