忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エロマンガ、数冊。

なんとなく
書きそびれていた感想を
ちらほらと。

※18禁注意※


拍手[0回]

私立星之端学園恋愛専科
私立星之端学園恋愛専科

★★★★☆
作家として成熟してきたころの
作品ってこともあるだろうけど、
学園モノでオムニバスで、
上手くまとまりつつ
バラエティーに富んでおる。

米倉けんごが女子ってこともあってか、
描写は比較的ひかえめかも。
とはいえメンタル面がきちんと
ケアされていて、つまりは
タイトルのとおり愛に満ちていて、
兄妹近親相姦モノなんですが
すなおに読めました。
冬美がお兄ちゃんをかばう回想では
泣けました。

ヨネケンファースト
ヨネケンファースト

★★★☆☆
画力がまだそんなでもない
時期の作品集。
軸となってる姉弟モノの1ページが
『エロマンガ・スタディーズ』に載ってて
それがえらく初めての相手に似ていて
実はわくわくしていたのですが、
結局似て見えたのは
そのページだけで
えらく空振った
気分になった、という。


ピンクスナイパー
ピンクスナイパー

★★★★★
これは既に大御所になってからの作品?
画力はとっくに安定し、
本人も描きたいものを
描けている印象がありました。

描きたいものっていうのは
Sなオトナのオンナが
イキがってる童貞を
Mに開発していく短編が
延々とつづられ、
しかし巻末の1話だけ
SM主従逆転する、

というプロットでつ。
いやぁ、米倉センセ
わかってるな、と。

いちばん燃えたのは
サイドストーリーの
ウシ男子・神戸くんが
ねこみみチビ子に
発情する
っつー、
あのハナシなんですがね。

個人授業 (メガストアコミックス)
個人授業 (メガストアコミックス)

★★★☆☆
コチラも大御所だから
期待していたんだが、
そして実際画力も描写も
スバラしすさまじいんだが、
いまひとつ設定に
ヒネりがない感じ。
これなら世徒ゆうきで
事足りるかな、というか。
本人もネタ切れを
後書きで嘆いてましたけどね。


その男、タカ 1―加藤鷹ゴッドフィンガー伝説 (1) (プレイボーイコミックス) その男、タカ 2―加藤鷹ゴッドフィンガー伝説 (2) (プレイボーイコミックス)
その男、タカ 3―加藤鷹ゴッドフィンガー伝説 (3) (プレイボーイコミックス)
その男、タカ 3―加藤鷹ゴッドフィンガー伝説 (3) (プレイボーイコミックス)

★★★★☆
もんでんあきこ先生は
いいですねー、好きです。
鷹さんの伝記まんが兼
或る青年の成長(性徴)物語
という体裁を取っておりまして、
まぁたぶん要は
「SEXは、愛だ。」
というそこなんですが、
さほど安っぽくならず
キレイにまとまっていました。

でも個人的には、マチには
女優として成功してほしかったなー。
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]