忍者ブログ

紫式子日記

メインが耽美系アート・映画・絵画から、文房具・ライフハックに移行しています。だいぶ世俗化しました……。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

『百合姫Wildrose 6』、色とりどりに咲く。

百合姫Wildrose 6 (IDコミックス 百合姫コミックス)
4758071055


まぁそもそも私が読んできている百合まんがの母数が
少ないっつーそーいうだけのおはなしなんですが、
今回の「6」は[私の目から見ると]バリエーション豊富でしたし、
「百合の谷の深さ」みたいなものを垣間見せてくれるという点で
初心者にもいいのではないかと!!!11

以下、僕がグッときた4作↓



◎ロクロイチ『夢の話』
はい、この方が載っているから買いましたもちろん。
主人公が相手の告白を「誘導」するときの会話が好き。
小さく手書き文字で書かれた「ごめんね」でのた打ち回った。

セクシャルマイノリティとしての孤独や
心細さが描かれていたのも「おぉぉ」と思った。



◎再田ニカ『放課後ベリーガール』
私はどーも「背の高い同性」というのがとても好きで、
来世は背がじゃっかん小さい男になって自分よりでかい女と付き合うぞと
今から決めてるみたいなそーいう嗜好がありまして、
たぶん大学で仲良くなった後輩が背が高かったのが始まりなんだけど、
まぁいいや……。

この作品で主人公と付き合っている相手の女の子が、背が高くて
色が白くてむっちりで、母性があって笑顔が優しくて完璧です。

5ページ目左上の、仰向けになって胸を隠している姿を
おへその方向からアオリで見た絵は1コマで
背の高い女性の魅力を表現しています。すばらしい



◎南崎いく『Moment Like Fireworks』
浴衣モノです。
わかりやすい好みでごめんね!
線が骨太で描き込みがしっかりしている方なので、
これは編集さんも安心して浴衣モノ任せられるなと。

12ページ目の足元の描写で2人が間を詰めたことを示すシーンの
下駄の描かれ方でとても好感を持って、作品全体が好きになった。
好きになるポイントがニッチだ! ごめんなさい!



◎井波はじめ『ハニーインフェルノ』
ボードリヤール先生もどっきりのタイトルだね!(人文科学ネタ)

ファンタジー百合。世界には存在していると聞いてしましたが初めて見ました。
画風もキャラデザも好きだ!
天使ちゃんのまつげが白抜きで描かれてるのがすごくいいぞ!
余裕ぶっこいてた悪魔ちゃんがだんだん骨抜きにされて
余裕なくなってく表情の描き方がすごくいいぞ!!

せっかくファンタジーが題材でいろいろ世界設定を反映した
エピソードも挟んでほしいところだったのですが、
ページ数が足りなくてストーリーが食い足りないのが残念です。
ページ多めで読みたい方でした。



百合姫Wildroseは2と5持っててどっちも美味しくいただいたけど
6がいちばん好きかもなー と。

百合姫Wildrose Vol.2 (IDコミックス 百合姫コミックス) 百合姫Wildrose 5 (IDコミックス 百合姫コミックス)

拍手[1回]

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
紫式子
HP:
性別:
女性
趣味:
ぱっと見文化的なこと
自己紹介:
なんか王道はずれてるのが好き。
テーマにまとまり無くてすみません。
残念ながらこれが私です。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]